男性 ロマンスグレー

ロマンスグレーという考え方も

男性は女性ほど白髪を気にする傾向はありませんよ。もちろん、それは人によります。、このサイトでは、私のように、白髪を目立たなくせたいと願っている男性方におくる内容となっていますが、あまり気にしないという方も当然いるでしょう。

 

それは例えば「ロマンスグレー」という言葉の表すとおり、歳を重ね、相応の容貌が男性の魅力を引き立てるというポジティブな考え方もあるわけです。

 

また、歳をとれば、男性の場合、髪は薄くなり、白髪も増えます。それが自然です。ですので、それが歳相応ということで、それはそれで受け止めるという考え方も出来ます。白髪を、悪い意味だけで捉えるのではなく、人生における経験の豊富さ、知性、渋みという風に捕らえることもできるわけです。

 

白髪染めで不自然なほど黒々と染め上げるよりも、白髪を残しつつ、歳相応のカラーリングを行ってみることでまた印象が変わると思います。その場合はヘアカラーできっちりと染め上げるより、ヘアマニキュアで自然な仕上がりを求めた方が男性用白髪染めのおしゃれを楽しめるかもしれません。

 

とにかく黒くしなければ、という隠したい意識よりも、上手に男性用の白髪染めを利用して、おしゃれに髪色を楽しむ素敵な「ロマンスグレー」を目指してみるというのも手段かと思います。

 

白髪との向き合い方や、対策の施し方もいろいろです。あなたに合った方法で取り組んで下さい。

 

ロマンスグレーはいかがですか?関連ページ

男性用白髪染め選び
男性用の白髪染めの選び方についてです。
白髪染めとヘアダメージ
男性が白髪染めを使用する際に気になる、髪へのダメージについてです。
トリートメントタイプの白髪染めの意義
こちらでは、トリートメントタイプの白髪染めについてお話いたします。
白髪を染める頻度
白髪を染めは、いったいどの程度の頻度で使用すればいいのでしょうか。そのヒントになればと思います。
白髪染めタイプ
男性にとって使いやすい白髪染めとはどのようなものなのでしょうか。
白髪染めの使用を考える時
男性として、白髪染めの使用を検討し始めるのは、いつ頃からなのでしょうか。