メンズビゲン ワンプッシュ

若白髪な私、対策はメンズビゲン ワンプッシュです

私は28歳ですが、すでに白髪が増えてきたと実感しています。本数自体は少ないのですが、白髪ってひょろひょろしてとび跳ねたりします。そのため少なくても目立ってしまいます。まだまだ老け込む歳てもないので、思い切って染めることにしました。

 

そこで使用したのがメンズビゲンの商品です。色はナチュラルブラックにしました。この商品を選んだのは知名度が高かったからです。学生時代に茶色に染める時に使用したこともあり、信頼できると思ったからです。

 

使用してみた結果ですが、しっかりと白髪が染まり満足です。また黒くなりすぎるとこがなく、自然な感じに染めることができました。この商品の良い所はその使い勝手です。こういう染毛剤って、薬品を混ぜたりする手間がかかったりします。しかし、この商品はワンプッシュするだけで2種類の薬品が同時に出てきます。

 

そのため事前に混ぜる必要がないのです。これはかなり楽です。さらに必要な分だけ使えて、残りは次回以降に残すことも可能です。大体の染毛剤って一回使いっきりなので、これは嬉しいですね。白髪というのはほっとけばどんどん生えてきますから、頻繁に使用する方にとってはありがたいです。臭いも独特のきつい感じはなかったです。むしろ爽やかな臭いでストレスがなく利用できました。

 

白髪染めなので、ムラができることは気にしなくていいです。注意しなくてはいけないことは、地肌に直接薬剤が付かないようにすることでしょうか。地肌に付いてしますと、なかなか取れにくいです。ですので私は汚れてもよいタオルを首に巻き、使い捨てのビニール手袋をして作業しました。取れにくいと言っても、入浴してしっかりと洗えばとれます。ですので、染髪後に外出するときは注意が必要ですね。

 

それ以外だと後に予定がないときに染めてしまうのが良いかと思います。白髪染めって美容院や理容室でやると、そこそこの値段しますよね。この商品は、安くてしっかりと染めることができます。他の人にも声を大にしておすすめできる商品です。

 

体験談その8. メンズビゲン ワンプッシュ関連ページ

体験談その2. 週に1度、休日に自宅で白髪染め
男性による白髪染め体験談として、毎週末に自宅で白髪染めをされている方の話をお聞きしました。
体験談その3. 男性ですが女性用白髪染め使用
男性による白髪染め体験談として、バンド活動をして長髪の男性のお話をお聞きしました。
体験談その4. 混合式白髪染め
1剤と2剤を混ぜて使用するタイプの白髪染め。実際に使ってみました。
体験談その5. メンズビゲンスピーディー2
今は、妻に手伝ってもらいながら、メンズビゲンスピーディー2で自宅で白髪を染めています。
体験談その6. ルプルプ
週に2回ルプルプで白髪染めをするのが習慣になっています。白髪に無頓着で、10歳は年上に見える老け顔だったのが嘘のようです。
体験談その7. シエロ・ムースカラー
私が白髪染めとしてシエロ・ムースカラーを使用している理由についてお話いたします。白髪染めの方法は、いろいろ試してみましたが、今はこれが一番良いと思っています。
体験談その9. 玉髪・白髪用ヘアトリートメント
頭皮を含めた皮膚が弱いわたしは、とにかく肌に優しい白髪染めを選ぶ必要がありました。そんな中出会った「玉髪(たまぐし)白髪用ヘアトリートメント」は、頭皮の問題はでないし、染め上がりもバッチリなので、私にピッタリの白髪染めです。